バイアグラ

バイアグラ

ED薬で一番有名なのは バイアグラ ですね。

 

タイ、パタヤのドラッグストアーでもバイアグラは購入できます。

 

ただし、日本と同様に、ED薬を購入するには医師の処方箋が必要です。そのため、薬局で店頭販売することは原則禁止されています。

 

なので、店頭に堂々と並べている薬局は無いので、他に人がいない時を見計らって、「バイアグラ・ミーマイ?(バイアグラある?)」と、こそっと尋ねましょう。商品棚の裏からこそっと出してくれます。

 

価格はバイアグラ4錠入りが、1.500〜2.000バーツ(5−7千円)です。

 

バイアグラのジェネリックで、インド製の カマグラゴールド は4錠入りが200〜300バーツ(600−1000円)と安いので、タイでは人気です。カマグラゴールドもたいていのドラッグストアで手に入ります。

 

バイアグラもカマグラゴールドも、血流を良くする効果があるので、人によっては頭痛、ほてり、めまいなどの副作用があります。アルコールと同時に飲むと、心臓に負担がかかることがあるので、要注意です。

 

4分の1錠、2分の1錠でも効く場合があるので、少量ずつ試すのがいいと思います。

 

タイのホテルなら agoda が安い

adoda は世界中のホテルを格安で予約できます。

本拠地はタイのバンコク。アジアやタイのホテルに強く、無料延泊、50%OFF、無料アップグレードなどの特別オファーも満載

【Agodaスペシャルオファー(50%OFF、無料延泊)】をチェック




スポンサードリンク

スポンサードリンク