ディスコ・クラブ

ディスコ・クラブでの遊び方

タイでのディスコ・クラブですが、日本でいう昔のディスコ、今でいうクラブとほぼ同じです。
(ホステスがいる、高級クラブではないので、お間違いないように)

 

タイ人女性はディスコ・クラブが好きです。特にGOGOガールやバービアの女の子は好きです。
PBして、ホテルに帰る前にディスコ・クラブで一汗流して、盛り上がる。

 

会話はあまり必要ないですから、ひたすら踊って、飲んで盛り上がります。
盛り上がった分だけ、ベッドの上でも盛り上がりますね。

 

 

勇気のある人はディスコ・クラブでナンパしてみましょう。
女性同士や一人で来ている女性はナンパが目的です。

 

ディスコに来るタイ人女性は積極的な女性が多いので、相手から声をかけてくる場合も多いです。

 

パタヤのディスコは入場料無料なので、ドリンク一杯でナンパし放題です。

インソムニア

パタヤでは比較的新しいディスコで、場所はWSの奥の方です。

 

一階はオープンバーのようになっていて、奥の方にビリヤード台などもあります。
タイ人男性も入場する事ができダンスよりもお酒を楽しむ所になっています。

 

二階はダンスホールになっていて、小さなステージが数個用意されています。
客層はファランが多く、女性は素人、プロ、GOGOガールなど様々です。

 

バンコクなどから一泊旅行で訪れるOLなども多いそうです。
プロの女の子は、隅っこで踊らずにニコッとしながら立っているので、すぐにわかります。

 

一階二階ともに入場料は無料。椅子の座らなければ、ウエイターも寄ってこないです。
一階二階をチェックして可愛い子が居なければ、また後で来てもいいですね。

 

パタヤで一番の人気店だけに女の子の数も多く、新たな出会いが期待できます。

 

ルシファー

場所はWSの中ほどで、店の前にはサタンの人形が置いてあります。
入り口はオープンバーで、早い時間はバンドの生演奏をおこなっています。

 

入場料はなく、ワンドリンクで生演奏を楽しみながら女の子を物色できます。
WSの定番ナンパスポットで、0時を回る頃から人が増え始めます。

 

店に来ている女の子は、お金目的のプロも多いのですが、素人も結構います。仕事帰りやバーの女の子が女友達だけで来ることも多いです。

タイのホテルなら agoda が安い

adoda は世界中のホテルを格安で予約できます。

本拠地はタイのバンコク。アジアやタイのホテルに強く、無料延泊、50%OFF、無料アップグレードなどの特別オファーも満載

【Agodaスペシャルオファー(50%OFF、無料延泊)】をチェック




スポンサードリンク

スポンサードリンク