JF無料のホテルを選ぼう

パタヤのホテル

パタヤビーチには1泊5000バーツ以上する超高級ホテルから1泊200バーツのゲストハウスまで数多くの宿泊施設があります。

 

しかし、せっかくリゾート地に来たなら、ある程度のホテルに泊まって、ゆったりと過ごしたいものです。

 

目安としては、4000円(約1500バーツ)以上のホテルをおすすめします。5000円(約2000バーツ)以上なら、かなり快適に過ごせます。

 

バーで知り合った女性と過ごすのも、快適なホテルのほうが絶対いいです。「ホテルが快適だったので、そのまま次の日もお付き合いしてくれた」なんて話も多いです。

どのエリアに泊まる

1,ノースパタヤ地域のホテル
東西に走るセントラルパタヤロードに北側のエリア。
比較的静かな環境でカップルや家族連れにもお勧めです。
大型ショッピングモールや多国籍レストラン等なども充実しています。
Soi6には置屋街、Soi2にはマッサージパーラーが集まっています。

 

2,セントラルパタヤ地域のホテル
セントラルパタヤロードからサウスパタヤロードの間のエリア
初めてパタヤを訪れるなら、このエリアがおすすめです。
Soi7,Soi8にはバービア街が広がります。
新しいホテルも多く、値段もリーズナブルです。

 

3,サウスパタヤ地域のホテル
パタヤ最大の歓楽街ウオーキングストリートがあるエリアです。
たくさんのGOGOバー、バービア、ディスコ、ライブハウス、レストランがあり深夜まで活気が絶えません。 賑やかかなパタヤを堪能したい人は、このエリアがお勧めです。

JF(ジョイナーフィ)とは?

一般のホテルではキュリティ上の観点から、客室にゲスト以外の人の入室を制限しています。どうしても入室させたい場合、フロントにパスポートやIDカードを預け、さらに入室料金を徴集する場合があります。それをJF(ジョイナフィー)と呼びます。

 

例えば、GOGOガールをPB(ペーバー)してホテルに連れて帰る場合、JF有料のホテルでは追加でホテルにお金を払う必要があります。
JF料金は数百バーツから1000バーツくらいです

 

夜遊びをメインに考えている人は JF無料ホテル を選びましょう

JF(ジョイナーフィ)無料のおすすめホテル

ホテル名 場所 ホテルランク クチコミ評価
パタヤマリオット

Soi 13

★★★★★

8.4

LK サ ゙エンプレス

Soi 12

★★★★

8.4

アマリオーキッド

Soi 1

★★★★

8.3

LKルネッサンス

Soi 12

★★★★

8.3

ページ10

Soi 10

★★★★

8.0

サイアムベイビュー

Soi 10

★★★★

8.3

ディスカバリビーチ

Soi 6

★★★★

8.0

シーミースプリング゙

Soi 10

★★★

8.0

ベイウォ-クレジ

Soi 13

★★★

7.6

セブンジーチック

Soi 5

★★★

7.8

 

【パタヤの人気のホテル】をチェック

 

【agoda特別オファー(50%OFF、無料延泊)】をチェック

タイのホテルなら agoda が安い

adoda は世界中のホテルを格安で予約できます。

本拠地はタイのバンコク。アジアやタイのホテルに強く、無料延泊、50%OFF、無料アップグレードなどの特別オファーも満載

【Agodaスペシャルオファー(50%OFF、無料延泊)】をチェック




スポンサードリンク

スポンサードリンク